帝塚山リハビリテーション病院 医局情報

帝塚山リハビリテーション病院 院長ご挨拶

 帝塚山病院は昭和38年に帝塚山人間ドッグとして開設し、昭和63年『医療法人健友会 帝塚山病院』として新たに開院しました。

 開院以来高齢者医療を中心に地域に根付いた医療を目標に行ってまいりました。そしてこの度平成24年5月1日に『医療法人健友会 帝塚山リハビリ病院』を開院いたします。

 回復期リハビリテーション病院という制度は病床数が欧米諸国と比較し非常に多い急性期病床を削減することで、稼働率アップによる医療資源を有効活用するとともに、療養型病床群に入院することによる医療費の拡大を抑制し在宅復帰を目指すための橋渡し的役割として、平成12年度に世界的にもユニークな医療制度として新設されました。
 脳卒中や大腿部骨折、廃用症候群などと、ある程度限定された病気の患者様が急性期病院より転院し、決められた期間で医師、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)及び言語聴覚士(ST)らの支援で集中的な訓練に取り組む病院です。わずか10年程度で6万床程度まで急速に増加し、急性期から回復期そして維持期(生活期)という機能分担が確立しつつあります。

 そこで我々は不幸にして疾病や事故で障害を負われた患者様一人一人に対して

  1. 質の高いリハビリテーション医療を提供すること
  2. 病気や入院による身体的・精神的ストレスを癒す場を提供すること
  3. 住み慣れた地域で安心して生活できるよう、生活自立への支援を行くこと
を目標に頑張っていきたいと考えています。

病院長
多田羅 雄之

医師等紹介

病院長 多田羅 雄之
病院長 多田羅 雄之

回復期リハビリテーション病院として、地域の回復期医療への貢献を目指します。

副院長 長野 雅江(理学療法士)
副院長 長野 雅江

入院された患者様一人ひとりに、各専門分野の療法士がチームを組み、共働でリハビリテーション治療をおこないます。

帝塚山リハビリテーション病院 病院概要

住 所 大阪市阿倍野区阪南町5-15-5
電話番号 06-6622-4331
FAX番号 06-6622-4337
E-mail reha-hp@tezukayamahp-group.org
交通案内 地下鉄御堂筋線 「西田辺」 駅から北西へ徒歩で約3分、庚申街道沿い。
病床数 回復期リハビリテーション(病棟医療保険療養型病床) 59床
科目 リハビリテーション科
面会時間 原則として、月~金曜日午後1時~8時   土・日・祝日 午前11時~午後8時ですが、ご都合に合わせてその他の時間も可能ですのでお申し出下さい。
入院前の見学
リハビリ 基準 運動器リハビリテーションⅠ・脳血管疾患等リハビリテーションⅠ
関連施設
訪問看護・訪問リハビリ
訪問看護ステーション帝塚山もも
訪問看護ステーション帝塚山すみれ
居宅介護支援
ケアプランサービス帝塚山もも
通所リハビリテーション
帝塚山病院デイケアセンター
訪問介護
ヘルパーステーションてづかやま
通所介護
デイサービスセンター帝塚山
ドゥ マサコーヌ鶴ヶ丘 デイサービスセンター
介護付有料老人ホーム
マサコーヌ帝塚山
グレースマサコーヌ阪南町
認知症対応型共同生活介護
ドゥ マサコーヌ鶴ヶ丘 グループホーム
グレースマサコーヌ西田辺グループホーム
小規模多機能介護施設
グレースマサコーヌ西田辺
介護福祉士・ホームヘルパー養成
関西社会福祉専門学校

お問い合わせ

専任のソーシャルワーカーが、皆様のご相談に対応いたします。病院へのご入院や、ご自宅での介護、各種在宅サービスのご利用など、幅広くご相談をお受けいたします。
帝塚山病院グループ関係の有無にかかわらず、ご相談の内容にあわせ、必要な情報提供やアドバイス、または施設サービスのご紹介などいたします。

お問い合わせはこちら